メイン

010マスコミの弱いものいじめ アーカイブ

2012年05月27日

他人を叩くことに一生懸命になっている人

芸能人は得なのか?損なのか?


いろいろ考えちゃいますよね。バカ騒ぎしたり美味しい料理食べて
一般人には考えられないお金をもらっているのが芸能人です。


テレビに映らない部分でもいろいろ特別待遇してもらうことってある
と思うんです、まぁVIP待遇というやつですよね。特権階級です。


が、しかし、ひとたび不祥事を起こすと大したことがないことでも
大騒ぎされます。交通違反とか交通事故、浮気したとか二股かけたとか
は格好のネタにされてしまいますよね。


こういうのをみるとプラスマイナスゼロなのかなーと思いますよね。


で、今回の河本さんの生活保護の不正受給の問題です。悪いことをやった
のは間違いないんですが、鬼の首をとったかのようにはしゃいで正義を
振りかざしている人がたくさんいるみたいじゃないですか?


ツイッターとかで盛り上がっているみたいですし。


なんかネットにこうした小道具が登場して以来、日本人の陰湿さというか
匿名性を利用したストレス発散、価値観の押し付けがひどくなっていると
思うんですがどう思いますか?


他人を叩くことに一生懸命になっている人が増えているとしたらこれは
ちょっと悲しいことですよね。

2012年07月07日

テレビ見てないで堤未果さんの本でも読んだら。

最近、新作がでるとうれしい人が堤未果です。


「ルポ 貧困大国アメリカ」で有名な女性ジャーナリストなんですが、
この人の本を読むといかに新聞やテレビで伝える情報やメッセージが
偏ったものであるかがわかります。


ジャーナリストの本としては一番面白いですし。


中学生ぐらいのときに堤未果さんの本を読んでいればだいぶ人生が
変わったろうになーと思います。もちろん大人になってから読んでも
目を開かされるものですから、是非読んでみるといいと思いますよ。


今、テレビや新聞が伝えているニュースや情報がどの立場から発信して
いるものなのか?そもそもテレビや新聞のスポンサーや株主が誰なのか?


誰の利益を優先しているのか?このあたりのことはお金の流れを追うと
よくわかるとも教えてくれます。


福島の原発事故の報道で、日本のマスコミの屑っぷりはみなさん痛感した
と思いますから自分でアンテナを張り、調べる能力を身に着けないと気が
ついたときには生活はボロボロ(考えずに民主党に投票した人いませんか?)
数年後には戦地に駆り出されているかもしれません。


情報リテラシーって凄く大事です。


2012年07月23日

仕組まれた橋下市長の不倫報道

いつか何かあると思ってましたが案の定でてきましたね。


この日本という国のみならず世界すべてがそうですが、既得権益を
脅かすような存在がでてくると必ずそれをいやがる既得権益側がそれを
潰そうと動くわけですね。


ひどいものになると自殺にみせかけて殺されるとかもあるみたいです。


ほかには痴漢や窃盗の罪を着せられて表舞台から消されてしまうことも
ありますし、今回の橋下市長のようにネガティブイメージを植えつける
というものもあります。


裏社会というのは本当に魑魅魍魎です。権力を維持するためなら法を
破ることだって平気なんですね。というか法なんてどうとでもなりますし。


触れてはいけないタブーなどもあるわけで、マスコミもその言いなりです。
原発報道をみればよくわかりましたよね、国民の安全より、誰かさんの
利益を守る方向にマスコミは向いてますから。


弱いものにはとことんいじわるしますが、強いものには何もしないのが
日本のマスコミであり、世界のマスコミです。


橋下市長の不倫もなぜ今になって6年前のことが暴露されたのか?ここが
一つのキーポイントになるでしょう。まぁ不倫はよくないですけどね。

2012年07月29日

オリンピックとマスコミ〜踊らさせる大衆達

オリンピック始まりましたね。


今日(29日現在)で日本の金メダルはゼロです。金メダル候補といわれて
いた人たちがことごとく敗れていますし、北島や内村もちょっと調子が
悪いです。


というわけで雲行きが怪しくなってきましたよね・・・・


それより何より日本のマスコミは五輪が始まる前に金メダル確実!なんて
いって煽るわけです。まぁそうしたほうが視聴率が上がるからですけど。


で、負けようものなら視聴者は「なんだよ!全然ダメじゃん!」となって
場合によっては選手を叩くんですね。悪いのはマスコミなのに。


選手は選手でマスコミに余計なプレッシャーをかけられて本来のプレーが
できずに終わってしまうこともあるので、これはもう不幸としかいいようが
ありません。


こんなことが毎回行なわれているのが五輪です。


まぁとにかく頑張っている選手を叩くことだけはやめてほしいですよね。
勝とうが負けようが選手達は我々一般人とは比べ物にならないぐらいに
努力しているわけですし、ストイックな生活を送っているわけで、人間と
して叶わない人たちなわけです。


雑魚がワーワー言うのは失礼にあたるということです。

2012年08月04日

マスコミの世論誘導やミスリードについて

さて、今回もマスコミが五輪で選手の足をひっぱり、事実を歪んだ形で
伝えているようですね。もう、新聞やニュース等は信じないほうがいい
でしょう。


特にひどいのはスポーツ新聞の類。


完全な妄想で記事を書いていることも多いですし、印象を悪くするような
操作が入っていることもあります。選手に直接接することができない以上
は一般人はそういうマスコミ情報でしか選手やチームについて知る術が
ないわけですが、それが歪められていてはどうしようもないですよね。


サッカーの中田選手は確かそんな感じで、自分の意図とはまるで違う形で
記事を書かれてしまい、誹謗中傷されてマスコミ嫌いになったそうです。


ありもしないこと、まったく意図とは違うことを書かれればそりゃー怒り
ますよね。最近はフィギュアスケートの安藤さんも日本のマスコミについて
文句いってましたよね。


自分発のメディア(ブログ・ツイッター)が今はありますし、マスコミを
通すよりは自分の声で直接ファンに伝える選手は増えるでしょう。

About 010マスコミの弱いものいじめ

ブログ「心理系大学院受験対策研究会」のカテゴリ「010マスコミの弱いものいじめ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは020男女のすれ違いです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。