メイン | 2012年01月 »

2011年12月 アーカイブ

2011年12月10日

臨床心理士指定大学院一覧 (日本臨床心理士資格認定協会認定)

第1種指定大学院=大学院在学中の実習経験だけで修了後に臨床心理士試験の受験資格が得られる
第2種指定大学院=大学院修了後に1年以上の実務経験を経て臨床心理士試験の受験資格が得られる
【第1種指定大学院 (私立大学)】一部省略あり

札幌学院大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻
東北福祉大学大学院 総合福祉学研究科 福祉心理学専攻 臨床心理学分野
東洋英和女学院大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻 臨床心理学領域
武蔵野大学大学院 人間社会・文化研究科 人間社会専攻 臨床心理学コース
駒沢女子大学大学院 人文科学研究科 臨床心理学専攻
日本女子大学大学院 人間社会研究科 心理学専攻 臨床心理学領域
東京家政大学大学院 文学研究科 心理教育学専攻 臨床心理学コース
文京学院大学大学院 人間学研究科 心理学専攻 臨床心理学コース
早稲田大学大学院 人間科学研究科 行動科学・臨床心理学研究領域 臨床心理学コース
人間環境大学大学院 人間環境学研究科 人間環境専攻 臨床心理研究指導分野
金城学院大学大学院 人間生活学研究科 人間発達学専攻 臨床心理学分野
中京大学大学院 心理学研究科 臨床・発達心理学専攻 臨床心理学領域
椙山女学園大学大学院 人間関係学研究科 人間関係学専攻 臨床心理学領域
武庫川女子大学大学院 文学研究科 心理臨床学専攻
甲子園大学大学院 人間文化学研究科 人間文化学専攻 臨床心理学コース
川崎医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 臨床心理学専攻
広島国際大学大学院 総合人間科学研究科 臨床心理学専攻
安田女子大学大学院 文学研究科 教育学専攻 臨床心理学コース
東亜大学大学院 総合学術研究科 臨床心理学専攻
以上、2005年度に指定を受けたもの

札幌国際大学大学院 心理学研究科 臨床心理実務専攻
いわき明星大学大学院 人文学研究科 臨床心理学専攻
跡見学園女子大学大学院 人文科学研究科 臨床心理学専攻
ルーテル学院大学大学院 総合人間学研究科 臨床心理学専攻
明治大学大学院 文学研究科 臨床人間学専攻 臨床心理学専修
上智大学大学院 総合人間科学研究科 心理学専攻 臨床心理学コース(2006年度に2種より指定替え)
仁愛大学大学院 人間学研究科 心理学専攻 臨床心理コース 
関西国際大学大学院 人間行動学研究科 人間行動学専攻 臨床心理学コース
比治山大学大学院 現代文化研究科 臨床心理学専攻
広島文教女子大学大学院 人間科学研究科 教育学専攻 臨床心理学コース(2006年度に2種より指定替え)
志學館大学大学院 心理臨床学研究科 心理臨床学専攻
以上、2006年度に指定を受けたもの
埼玉工業大学大学院 人間社会研究科 心理学専攻 臨床心理学教育研究分野
帝京平成大学大学院 健康科学研究科 臨床心理学専攻
東海学院大学大学院 人間関係学研究科 臨床心理学専攻
大阪経済大学大学院 人間科学研究科 臨床人間心理専攻 臨床心理学コース
以上、2007年度に指定を受けたもの
【第1種指定大学院 (国公立大学法人)】一部省略あり

秋田大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学分野
上越教育大学大学院 学校教育研究科 学校教育専攻 臨床心理学コース
お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科 発達社会科学専攻 発達臨床心理学コース
横浜国立大学大学院 教育学研究科 学校教育臨床専攻 臨床心理学コース
鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 学校教育専攻 臨床心理士養成コース(旧:教育臨床コース 臨床心理分野)
愛媛大学大学院 教育学研究科 学校臨床心理専攻 臨床心理学コース
九州大学大学院 人間環境学府 人間共生システム専攻 心理臨床学コース
大阪市立大学大学院 生活科学研究科 生活科学専攻 臨床心理学コース
以上、2004年度までに指定を受けたもの
山形大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻   臨床心理学分野
東京大学大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 臨床心理学コース
京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学分野
大分大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学コース
鹿児島大学大学院 人文社会科学研究科 臨床心理学専攻
以上、2005年度に指定を受けたもの
弘前大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学分野
以上、2006年度に指定を受けたもの
【第2種指定大学院 (私立大学)】一部省略あり

北星学園大学大学院 社会福祉学研究科 心理学専攻 臨床心理学領域
北翔大学大学院 人間福祉学研究科 人間福祉学専攻 臨床心理学コース
上智大学大学院 文学研究科 心理学専攻 臨床心理学コース (2006年度から第1種に)
聖心女子大学大学院 文学研究科 人間科学専攻 臨床心理学研究領域
龍谷大学大学院 文学研究科 教育学専攻 臨床心理学領域
京都女子大学大学院 文学研究科 教育学専攻 臨床心理学領域
京都学園大学大学院 人間文化研究科 人間文化専攻 臨床心理学コース
広島文教女子大学大学院 人間科学研究科 教育学専攻 臨床心理学コース(2006年度から第1種に)
西九州大学大学院 健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 臨床心理コース
沖縄国際大学大学院 地域文化研究科 人間福祉専攻 臨床心理学領域
以上、2004年度までに指定を受けたもの
常磐大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻 臨床心理学領域
以上、2005年度に指定を受けたもの
第2種指定大学院 (国公立大学法人)一部省略あり

北海道教育大学大学院 教育学研究科 学校臨床心理専攻
岩手大学大学院 人文社会科学研究科 人間科学専攻 臨床心理学領域
新潟大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学分野
熊本大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学分野
宮崎大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学専修臨床心理学領域
岩手県立大学大学院 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻 臨床心理コース
首都大学東京大学院 人文科学研究科 心理学専攻 臨床心理学コース
福岡県立大学大学院 人間社会学研究科 生涯発達専攻 心理臨床分野
放送大学大学院 文化科学研究科 文化科学専攻 臨床心理プログラム
以上、2004年度までに指定を受けたもの
琉球大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 臨床心理学専修
以上、2005年度に指定を受けたもの

2011年12月13日

実力がない人間が淘汰される世の中

就職というのは資本主義がかわるこれから大変になります。

グラーバル化してフラット化するといわれているわけですが、
当然、文句ばかりいう日本の労働者より安く雇えるアジアの
労働者を使うだろうし、経営にかかわるエリートたちはほんの
いちぶだけ雇うことになります。

優秀な外国人たちと世界基準で争うわけですからぬるま湯に
使ってきた日本人は相当やばくなりますよね。

これからはサラリーマンという人たちはいなくなるはずです。

給料はあっても歩合制になりますし、いまのような新卒一括採用も
もしかするとなくなるかもしれません。

実力をつけないと生き残れなくなりますよ。

2011年12月16日

自然の摂理を教えることは大切!

野田聖子議員といえは50歳で出産したということで
今年のはじめニュースになっていたと思います。


で、子供は先天的に障害があり、いま11ヶ月ですが
手術を7回、脳梗塞で半身麻痺、外の空気を吸ったことが
ないということですから集中治療保育カプセルみないな
ものにいれられているんでしょう。


この話についてはネットでは非難されることが多いです。
自分のエゴだけで子供を作り、結果として障害をおわせて
苦しめているというところがです。


・卵子を提供してもらっていること
・胎児の段階で肝臓と心臓に疾患あり
・妊娠7ヶ月で早産


というように本来なら生まれてくることができない子供を
現代医療によって作り、生きながらえさせているという点
がああだこうだといわれる原因になっているわけですね。


不妊治療と延命技術によって本来なら生まれてこない命や
死んでいる命をなんとかできるのが今の時代です。


大事なのはウーマンリブで女性の社会進出とか雇用平等だとか
いうのもいいんですが、子供を生むなら期限があるということ
です。医学が進歩して高齢出産が可能になったというのはそもそも
自然の摂理に反しているとキモに命じてください。

2011年12月21日

結婚という制度はこれからも続くのか?

結婚したと思ったら離婚する。


芸能人の離婚率って一般人と比べてどれぐらいなんでしょうね。
高いような気がしますが、それはワイドショーがわざわざ紹介
するからなんでしょうか。


基本的に自分で稼げる女性にとっては結婚するメリットはあまり
ないような気がしますね。芸能人なんてその典型です。


一人より家族でにぎやかなに暮らしたほうが寂しくないという
ことは間違いないですが、ちょっとでも相手が気に入らない。
旦那に腹が立つということになれば、お金の心配がなければ
離婚するでしょう。


これまで多くの場合、結婚というのは経済的に女性が旦那さんに
頼らざるをえないということがあったので、継続できていたわけ
ですよね。これがなくなれば結婚にこだわることもなくなります。


子供ができれば旦那さんへの関心もなくなるのが女性ですから、
旦那さんもかわいそうといえばかわいそうな状況になるんですが。


結婚しない男女も増えてますし。この先どうなるでしょうね。

2011年12月24日

年金というのは巨大なねずみ講

日本人全員が参加しているねずみ講があります。


「年金」


ですね。そういえば大阪市長の橋下さんも同じこといってました。


そもそもですね、現在の年金制度というのは


1、継続的な加入者がいること
2、年利3%で運用すること
3、未納者がいないこと


という3つの条件が前提になっているんです。しかし、実際は
というと、子供の数がどんどん減ってますし、年利3%で運用
なんて不可能だし、納付率は6割ぐらいだったと思います。


というわけですでに制度として破綻しているわけです。


いまの40歳以下だったか40代以下だったかは忘れましたけど、
この世代は払わずにタンス預金していたほうがいい世代です。


それぐらい世代間格差がひどいんですね。


もう全員がわかっていることですけど、年金はもらえないと
思っていたほうが身のためです。人生プランは年金なしで
考えておいたほうがいいですよ。


終身雇用なんかもなくなるし、仕事も住まいもすべてシェア
するしか方法はないんじゃないかと思いますね。

2011年12月28日

競馬の予想の仕方から男女の違いを探る!

今年の有馬記念を予想していてふと思ったことがあります。
それは男女における予想の仕方の違いです。


男性はというと、


・競馬専門誌の専門家の意見
・馬の戦績や適正距離 得意不得意の確認
・過去のそのレースのデータ、ジンクスなど


こういったものを参考にして競馬の予想をしますが、
女性はというと


・馬の名前
・馬の顔
・騎手の勝負服
・好きな数字
・個人的に思入れがあるかどうか

こんなものを参考、基準にして予想します。これって完璧に


分析と論理の左脳=男性、直感と感性の右脳=女性


をあらわしていますよね。何が答えがわからない不確定な
ものを前にしたとき、男性と女性とでは何を根拠にするか?
何を基準に判断を下すのか?ということについてすごくよく
わかる例なんではないでしょうか?


こう考えるとやはり男性と女性とでは話があわない気が合わない
というのはよくわかるような気がします。

About 2011年12月

2011年12月にブログ「心理系大学院受験対策研究会」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のアーカイブは2012年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。