« 好感度アップ大作戦:その4 体を鍛えてシルエットを変える。 | メイン | 好感度アップ大作戦:その6 話をよく聞いてあげる! »

好感度アップ大作戦:その5 歯を白くして笑顔を素敵に!

「笑う門には福来る」といいますが、笑顔が素敵な人のまわりには人が
集まってきます。心の琴線に触れるんですね。笑顔は。


なので、接客業や営業マンは表情豊かに笑顔を意識しろといいます。


ある意味で接客業や営業マンは印象がすべてですからその彼らが笑顔を
練習するぐらい大切にするってことは好感度アップに笑顔はかかせない
ということなんです。


それでですね、基本的に笑顔はプラスの評価であることには間違いない
ですけど、異性をひきつけるということであれば、白くきれいな歯と
いうのは不可欠です。


汚い歯の人っていますよね?歯並びガタガタ、差し歯なのかなんなのか
知りませんが色がおかしい、黄ばんでいるなどなど。


笑顔は素敵でも歯がきれいかどうかで異性として意識するかどうかはかなり
影響されると思ったほうがいいです。薄毛を気にしているぐらいなら歯を
きれいにしたほうがいいです。


歯をきれいにするとはどういうことか?ということですが、


◎ 歯並びをよくする。
◎ 色を白くする。


この2つです。歯並びの矯正は非常に費用対効果が高い美容法です。
これは男女とわず汚い人はやってほしいですよね。人生変ります。


価格競争が起こって安くなるということがないのが残念なんですが
100万円で2年というのが相場です。歯の裏側矯正ならもっと早く
できるかもしれませんけど。


歯を白くする方法ですが、歯医者さんにいけば白くしてくれます。
歯医者さんで磨いてもらって白くならないのは歯そのものの色が
変色しているので、これはもうホワイトニングをするしかないです。


ひとつだけ確かなのは歯をきれいにする白くするというのは自分では
なんとかできるものではないということです。


「投資」が必要になるといってもいいと思います。


きれいで白い歯というのは清潔感を印象づけるのにも最適ですから
ぜひ毎日きれいにして、3ヶ月に1度くらいは歯医者さんにいって
磨いてもらうのがいいと思います。


About

2012年02月12日 13:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「好感度アップ大作戦:その4 体を鍛えてシルエットを変える。」です。

次の投稿は「好感度アップ大作戦:その6 話をよく聞いてあげる!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。