« 好感度アップ大作戦:その7 年収600万の壁を越える! | メイン | 女性の勘違いA アイメイクは盛らないほうがいい! »

女性の勘違い@:若さこそが女性としての最上の価値である

女性の価値とは?と男性に聞くと「若さ」「美貌」と答える人が大半です。
本音でアンケートに答えたらそんな感じになるでしょうね。


だから「若さ」と「美貌」があるうちに相手を見つけておかないとそれが
失われてからは相手を探すのは大変なんです。合コンなんかも30歳をすぎると
まるで呼ばれなくなるっていいますからね。


結婚相談所のデータなんかをみると男性が女性を選ぶときの最重要項目が
相手の年齢だったと思います。20代女性は大人気らしいです。


男性は年収600万以上が人気といいますから年収600万以上=女性の30歳未満
ぐらいの関係が成り立つと思います。


これを知らずして30代を迎えてしまうとまぁ大変です。女性から男性に声を
かけた場合のナンパ成功率は確か7割以上だったかもっとあったと思いますが、
30代となると厳しくなってくるでしょう。


相当の美貌があればまた話は別ですが。


しかし、美人でも30代と聞くと一気にテンションが下がるのが男の本音
です。年上が好きとか30代ぐらいの女性が好きなんていう人は本当に
ごく少数ですからね。


それだけ「若さ」「美貌」の魅力は男性にとって重要だということです。


だから女性のみなさんには本当に時間を大切にしてほしいんですね。美貌は
生まれ持ったものなのでどうしようもないところがありますが、若さという
のは誰にでもあるもの、あるいはあったものです。


なので、「若さ」がピークのうちにできるだけ数多くの男性とお付き合い
して生涯のパートナーを見つけておいてほしいんです。尻軽女とかそんな
外野の声は無視していいです。


「若さ」できれば「美貌」があるうちに嫁ぎ先を決めておいてほしいんです。
子供を将来生みたいと思っている人は本当に肝に銘じてほしいぐらいです。


以前、玉の輿に乗りたい女性にあるお金持ちがアドバイスしていたんですが
僕の資産は今後もどんどん増えていくけど、君の資産(若さ・美貌)は年々
価値が下がっていくから、いまの君だったら愛人にしかなれないよ!みたい
なことをいっていて、なんて正直なお金持ちなんだと男性陣が絶賛していた
書き込みがあったと思います。


まぁそういうことなんです。かつて女性はクリスマスケーキに例えられて
いて、24日(24歳)は予約で一杯、25日(25歳)は半額、26日は(26歳)は
投売りなんていわれていたわけです。


これがある意味、男性からみた女性の姿なんです。

About

2012年02月27日 22:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「好感度アップ大作戦:その7 年収600万の壁を越える!」です。

次の投稿は「女性の勘違いA アイメイクは盛らないほうがいい!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。