« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月 アーカイブ

2012年03月05日

女性の勘違いA アイメイクは盛らないほうがいい!

15年ぐらい前からでしょうか?コギャルという人たちが出てきて以来
メイクやファッションがテンプレート化してきた感じがします。


最近だとそれが顕著なのがアイメイクですよね。パッチリした大きな
目の二重というのがいまブームなのか知りませんが、アイメイクを盛る
ということに執念を燃やしている女性が多い気がします。


で、アイプチだったり、エクステだったり、いろいろなアイメイクの
ためのテクニックがあると思うんですが、それらを駆使すると出来上がり
は驚くほど似通ったものになります。


テンプレート通りの目元になるんですよね。だからみなさんそこそこ
かわいいんですが、誰が誰だか区別がつかなくなるという事態になります。


今ネットで検索するとメイクによってどれだけもとの顔と違う顔になるか
というビフォーアフターの動画が探せばけっこうでてきます。


こういう動画をみると「アイメイクをバッチリ決めている女性はすっぴん
と大違いだから気をつけたほういい!」と思ってしまうんですよね。


あるアンケートによると彼女のすっぴんをみた男性の4割ががっかりした
ということらしいんですが、これは嘘ですね。たぶん彼女のすっぴんを
見てガッカリする男性は8割、9割はいると思います。


アイメイクをがっつりしてない場合でも、眉毛ないなーとか、肌汚いなー
とか顔色悪いなーとか感じてしまうもんです。


これがアイメイクをして一重を二重にしてたりとか、変身に近いような
ことをしていると男性はがっかりどころか騙された気になります。そして
愛も終わるということなんですね。


自分をかわいく見せたいという気持ちはわかりますが、すっぴんとメイク後
がとても同一人物とは思えないぐらいの開きがでてしまうとそれは諸刃の剣
になるってことです。


キモに命じておきましょう。

2012年03月12日

女性の勘違いB 痩せている女性は好かれない

今日のテーマはちょっと個人的なフェチや嗜好に入ってくるので絶対じゃ
ありません。そういう傾向にあるというぐらいの認識でいいと思います。


で、本日のテーマはというと痩せている女性は好かれないということです。


若い子は特にスレンダーな女性に憧れると思いますが、男性からすると
あまりスレンダーな女性は好まれません。もちろん、かわいい子であれば
話は別ですが、体型という視点だけでみればスレンダー好きは少数です。


・エビちゃん
・アムロなみえ


いわゆるモデル体型にはそれほど魅力を感じていないのが男性です。


一番人気はたぶんむっちりした感じの女性です。わかりやすい例をあげると
安めぐみさんがいますが、これは男女間での人気のギャップがわかる凄く
いい例だと思います。


まぁなんかあの癒し系というかほんわかした雰囲気が好きという男性も多い
んですが、それもあのふくよかな体があってのことだと思います。


なので、例えばむっちり彼女がいるとして、彼氏としてはそのままでいてほしい
のに彼女としては自分は太っていると思っている、ダイエットしてスレンダーに
なりたいというようなことになると彼氏としては必死にダイエットを妨害する
わけです。


仮に女性が彼氏の妨害にかかわらず、ダイエットを成功させてしまったら彼氏の
気持ちはもう離れてしまうわけです。女性からするときれいになった、かわいく
なったと思ったことがむしろ彼氏の気持ちを遠ざけてしまうなんてことは本当に
よくあるんですね。


なので、彼氏のためにきれいになろうとダイエットを考えている人は是非、
彼氏に意見を聞くようにしてください。また、意中の人を振り向かせる
ために痩せようとしている人も気をつけたほうがいいです。


かりにその意中の人がぽっちゃり好きだったりすれば、やせるほど対象外に
なってしまいますので。柳原可奈子さんが好きだという男性は相当数います。


とにかくモデルさんは人気ないです。顔がかわいいから好きっていっている
だけでスレンダーな体型はそこに含まれていないので注意してください。

2012年03月17日

女性の勘違いC:整形は是が非か!?

最近良くテレビでみかける菜々緒さんの昔の写真をみてドン引きして
しまいました。韓国の女優さんくらい顔が変わってますね。


高校生ぐらいの写真でしたけど、阪神の金本と比較されるような顔を
してました。TMRの西川さんとの結婚が噂されていますが、母親に
似たら生まれる子供はきっと不細工なんだろうな。


そんなわけで整形は是が非かといわれれば日本男性からした「非」です。
やってもいいと思いますが、バレてはいけません。


芸能人なんかは昔の写真と比べられてすぐに改造したかどうかがわかって
しまいますが、一般人女性であればまず昔のアルバムさえみられなければ
バレないと思います。


ただ、母姉妹がみんな同じ顔しているのに自分だけ西洋人形みたいにかわいい
とかになると男性も「これはやったな」と気づきます。気づかれた後に
どうなるかは男の器量次第でしょう。


態度が変わればもうあなたへの愛が冷めたことを意味します。


個人的な意見ですが、おそらく男性は整形肯定派は3割、否定派が7割ぐらい
じゃないとか思います。もちろん黒子を摂ったとかシミをレーザーで消した
ぐらいは気にしない人が多いと思いますが。


よく普通顔の人が芸能人に憧れてより美しい顔に整形するのは問題だけど、
ひどい顔のコンプレックスでどん底の人生を歩んでいた人が逆転するために
整形するというのはありだという意見もあります。


この考え方は確かに一理あります。


顔のせいで人生がどん底であるなら顔を美しくする整形はプラスでしか
ありません。たった一度の人生が顔が悪いせいでむちゃくちゃだという
なら整形で人生変えたほうが絶対いいです。


整形したことがバレて何かいわれることや傷つくことがあるかもしれませんが
整形しなかったら人生どん底なんですから、何があってもしたほうがいいです。


結婚はできないけれど彼氏はいた人生か、彼氏すらできなかった人生だったら
どっちがいいですか?という話です。


まぁそんなわけで彼女の整形を知ってショックを受ける男性は多いです。
なので整形した事実を告白するか否かは人生を左右する究極の告白のひとつです。


ほぼ、悪い結果になると思いますが、彼氏に嘘をつきたくないという決断
には拍手を送りたいと思います。

2012年03月25日

女性の勘違いD:タトゥーなどはもってのほか!

タトゥー批判に小森純が泣いてましたね。


タトゥーをしている人に対して世間からの風当たりが冷たいということを
訴えていましたけど、この人の頭はまともなのか?そういう思いでテレビ
を見ていた人も多いでしょう。


どんな意味があるにしろタトゥーした女性は多分、タトゥーをした男性と
しか付き合えないでしょう。というかそれも無理かもしれません。


まず男性の視点として女性のタトゥーは以前付き合った男性の影響だろう
と考えます。この時点で他の男の痕跡が残っているので彼女候補としては
見なくなります。


それからタトゥーそのものに対する嫌悪感もあります。そもそも入れ墨は
罪人とゴロツキを世間一般に知らしめる象徴ですから、そんなゴロツキを
表明している地雷女とあえて付き合おうという男性はいません。


なので、タトゥーを入れたら同じゴロツキぐらいしか仲間としてみてくれ
なくなってしまうということです。それでいいならそれでいいんですが。


そもそも、後ろ指を差されることを覚悟でいれるのが入れ墨(タトゥー)
なんですから世間に受け入れてもらおうなんていっちゃダメなんですよ。


プールや温泉は断られるし、公務員にもなれないんじゃなかったかな?


でも、大阪市役所には200人ぐらい入れ墨しているのがいるらしくて問題に
なっているんですけど。何なんでしょう、大阪は。


ということで一瞬の感情で流されてやってしまったことがのちの人生を左右
する典型です。決してファッションでとか彼氏に忠誠を誓うためとかそうした
理由で彫り物をいれないようにしてください。

2012年03月30日

女性の勘違いE:香りに投資せよ!

男性は女性と違って見た目の細かい変化に気づくということができません。
前髪を5センチ切ったとかネイルをちょっと変えたとか、そんな細かい部分
のことは一切気づかないということです。


女性は赤ちゃんという意思表示できない生命体を世話するために異常に
観察力が優れており、ちょっとした変化も見逃さない眼をもっていますが
そういう能力は男性にはないんですね。


なので、男性に見た目のちょっとした変化を気づいてほしいと思うのは
無理なお願いということなんです。気づかなくて当然だと思いましょう。


では、男性は女性の何に敏感かというとこれは「香り」なんです。


まったく意識していなかった女性が良い香りがしたというだけでなぜか
気になるようになってしまうのが男性です。性格がきつい女性だとしても
甘くて心地良い香りがする人は実は良い人なんじゃないかとさえ思って
しまうほどです。


仕草や見た目のオシャレで男性にアピールしてもまったく気づかれない
ですが、いい香りというのは気づかれます。だからニオイケアは大事です。


まぁ男性と違ってそんなに体臭がきついという人はいないのでニオイケアは
それほど気にすることはないですが、シャンプー&柔軟剤などには投資を
して良いニオイをさせるようにしたほうがいいと思います。


ポイントは香水はダメだということです。


香水はさじ加減が難しく、ちょっとでもつけすぎると香水の強いあばずれ女と
思われてしまう可能性大ですから、シャンプーや洗剤・柔軟剤の良い香りに
留めておくのがポイントです。


体臭はフェロモンが混じっているのでニオイを気にして消してしまうと
逆効果です。汗をかいたときは要注意ですが、そうでないときはそれほど
デオドランドを過剰にすべきではないです。


魅力まで半減させてしまいますから。

About 2012年03月

2012年03月にブログ「心理系大学院受験対策研究会」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年02月です。

次のアーカイブは2012年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。